もっと知りたい京都の病院
病院検索 特集 特集
 
健康づくり通信 正しく知ろう病気の知識 2019年度 京都新聞医療企画
3.救急医療の現状

【'19年8月】
8.関節が痛い、運動器の損傷(2)
【'20年2月】


8.関節が痛い、運動器の損傷(2)
 身体運動に関わる骨、筋肉、関節、神経などの運動器はそれぞれが連携して働いており、どこか一つに異常が生じてしまうと体をうまく動かすことができなくなります。最終回となる第8回「関節が痛い、運動器の損傷(2)」では、寝たきりの原因となる高齢者の骨折、変形性関節症の中でも膝と股関節について、専門の医師に聞きました。
京都薬科大 薬学部生薬学分野 教授 松田 久司 氏
専門の医師がお答えします
亀岡病院 整形外科部長・リハビリセンター長 藤田 信彦 氏
吉川病院 理事長 吉川 拓宏 氏
十条武田リハビリテーション病院 副院長 真多 俊博 氏
(c) 2002-2020 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.